ハナソキッズ 口コミ

ハナソキッズの口コミは嘘?受講者の体験談をまとめてみた

英語も学習スタイルはたくさんあります。

英会話教室にタブレット学習、そしてペーパースタイルの学習に最近人気のオンライン学習。

学習スタイルはお子さんに合わせることがより英語スキルを高めてあげることができるのですが、最近オンライン学習を始めている人が増えてくると「オンライン学習がいいのかな?」とオンライン学習に興味を持ちますよね。

そこで今回オンライン学習についてメリットやデメリットを理解する中で、英語学習の中では特に人気を集めている「ハナソキッズ」について調べてみました。

口コミも参考にハナソキッズの特徴を見ていくので、オンライン学習気になるけど、始めるにあたって不安が多いという方はぜひハナソキッズの特徴について見ていきましょう。

ハナソキッズってどんな教材なの?

ハナソキッズは対象年齢が4歳から15歳と幼児から中学生までの子どもを対象にしたオンライン学習です。

科目は英語。

ネイティブな英語をSkypeを使って1対1で学びます。

オンライン学習に関して実際に学ぶ子どもたちも最近はさほど抵抗を感じないようです。

学校でも実際に画面越しの授業を取り入れる科目もありますし、IT社会と言われる現代でオンライン学習は身近なものになっています。

ただ簡単にオンライン学習が始められない理由としてハナソキッズの取り扱う科目が英語というところにあります。

国語や算数、理科、社会なら母国語で授業を受けるので、それなりに子ども一人でも授業がスムーズに進められます。

でも英語となると「英語が全く分からない」「ネイティブな英語は学校で聞く英語と違って混乱する」など英語を学ぶとなると環境作りは大事です。

オンラインで繋がってもただ先生が英語を口にするだけで、受けるお子さんは首を傾げるだけになっては意味がありませんからね。

こうした理由からもオンライン学習が普及する中、その中でなかなか英語を取り入れることが難しくなっています。

でもなぜかハナソキッズはお子さんにも親御さんにも人気のオンライン教材。

その理由はなんでしょうか?

これからハナソキッズのメリットや講師、料金プランなども紹介していきますが、まずはハナソキッズの特徴を見ておきましょう。

  • ネイティブな英語がマンツーマンで学べる
  • 自宅で好きな場所で好きなタイミングに学習できる
  • 定額プランから用意しているのでコストも抜群
  • 幼児期から中学期まで同じ環境で英語が学べる
  • 講師が約450人在籍しているから相性の良い先生と学習できる

このような特徴を持つのがハナソキッズです。

英会話教室でも日本の先生が教える教室はたくさんあります。

やはり本場の英語とは違いますし、また塾に通うためには行き帰りの時間も拘束時間となります。

料金に関して娘を幼児期に一度通わせていたことがあり、この月齢の相場の料金になりますが1ヶ月に4回の授業で約12,000円とそれなりにお金はかかりました。

年齢が上がるごとに学ぶ内容を変わってくるので中学生ともなるともっと費用は必要になるのかもしれません。

また教室選びを先生で決めても、先生が変わることってありますよね。

実際に数回通って見たらちょっと先生のイメージが違ったと思っても他の教室にまた入会金を払って移るのはなかなかコストがかかります。

結局、同じ教室で英語を学んでも気持ち的にモチベーションが上がるわけではないので英語が身につくかと言われると難しいですし、また英語を好きになるという目的も果たせません。

こうした塾に通う中で考えられるデメリットを解消しているのがオンライン学習です。

中でもハナソキッズは在籍の先生の数を確保しています。

いつでも先生を変えることはできますし、お子さんと相性の良さそうな先生が見つかったらリピートするだけです。

別料金でお金がかかるなんてこともありませんし、好きな先生とマンツーマンで英語を楽しみながら学を身につけていけます。

タブレット学習に関しては一人で黙々と学べるというメリットがありますが、生活の中で出てくる日常の言葉については、オンラインで実際に英語を活用する方が現地で使える言葉力を身につけられます。

ペーパースタイルは現代、合う・合わないがはっきりと分かれてきますよね。

やるかやらないかは子ども次第ですから。

でも目の前に先生がいるという環境はやらなきゃと気持ちを掻き立ててくれますし、勉強というよりも会話の中で英語力を身につけられるのでオンライン学習に関してタブレット学習にはないメリット、そしてペーパースタイルにはないメリットがたくさんあります。

ハナソキッズに関しては対象年齢は4歳~15歳になっているので、幼児期から小学校入学のタイミングで教材を変える必要はありません。

もちろん高校受験前の中学校で学ぶ学習においても対応しているので、馴染みのあるいつもの環境でエスカレーター式で英語が学べます。

幅広い世代に対応しているのも、オンライン学習の中でハナソキッズが評価されている理由の一つになりますが、実際にハナソキッズでオンライン学習を行うメリットについて見ていきましょう。

ハナソキッズのメリットについて

ハナソキッズはたくさんの英語を聞いてコミュニケーションをすることを目的とした幼児向けコースから、苦手意識がつく前に英語を学ぶ楽しさを知るためのして小学低学年生向けのコース。

会話から学びを深める力を身につけるための小学校高学年向けのコースに話す(会話・やり取り)と話す(発表・発信する)の能力の育成する中学生向けコースを用意しています。

どの時期から始めるかはお子さんと相談しながら決めていくのが1番ですが、ハナソキッズのメリットをより得るためにはエスカレートに早い段階から乗ることがいいと思います。

でも、始めるタイミングよりもハナソキッズから高い効果を得ることが1番重要です。

そこでハナソキッズを始めるメリットについてしっかりと理解しておきましょう。

ハナソキッズは子ども一人ひとりに合わせて学べる

ハナソキッズはオンライン学習です。

先生とマンツーマンで英語を学びますが、ハナソキッズはお子さん一人一人のレベルに合わせて、英語の分からないを一つ一つ丁寧に教えてくれます。

英語は単語が覚えられない、発音が難しい、文法にすることが苦手など、お子さんそれぞれ苦手意識を持つ分野があります。

一つでもつまずくとなかなか先に進むことができず「英語は分からない」と英語から離れてしまいます。

でもハナソキッズは英会話授業をオンラインで始める前に細かい設定ができます。

その要望に合わせて講師がお子さんのレベルで丁寧に授業を行います。

例えば英語を話すスピードもその一つです。

ネイティブな英語はいきなり大人が聞いても一つの単語も聞き取れないほどのレベルです。

いくらネイティブな英語が学べるとは言え、理解できないと意味がありませんので、英語を話すスピードや発音修正の頻度、文法修正の頻度など授業の前に細かく設定できます。

しっかりと初期設定ができるというのは子どもにとってもメリットになります。

まずは最後まで文法を使って話したいと思っていても、途中でチェック・修正が入ると子どももやる気を失います。

でも文法修正の頻度が設定できていたら、まずは自分で今のレベルで話したい子には最後に修正が入ったり、都度修正を求める子に対して、文法を話す間で間違いを教えてくれるのです。

人それぞれ性格は違います。

でも初見だと先生もこの子がどのような学習法を求めているのか分かりません。

お互いはゼロからスタートすると初回の授業はなんだかイマイチ…と感じてしまいます。

でもしっかりとお互いがプロフィールを見せ合うところから始まるのではじめての授業でもスムーズに学習することができるのです。

子どもが英語を好きになる

英語力を高めるためには「英語を好きになる」ことが大事です。

でも教材に向かって単語をなんどもなんども書いても英語そのものを好きになることはありません。

ただ義務的に同じ単語を書いているだけです。

子どもが英語を楽しい!好き!と思えることではじめて単語の練習や文法の練習に本当に意味を持ちます。

そのためには英語を話す!身近に感じることが大切!

ハナソキッズはオンラインで先生と英語を使いながらレッスン教材も用いて幅広い学びができます。

ただ先生と話すだけではなく見て答える、聴いてみる、試しに言葉にしてみると会話するだけでなく、学びを広げるためのさまざまな工夫がなされています。

幼児向けコースも小学生向け、中学生向けもどのプランも1回(1コマ)25分のオンライン学習ですが、短時間で集中して多くの分野で英語を学ぶことができます。

その時に分からないことがあれば、マンツーマンなので周りを気にせず分からないが解決できるので「わかったフリ」で終わることもありません。

実際に英語を好きになるきっかけって日常の中にあるようでありません。

英会話教室で英のを聞いても分からないことがあると周りの目が気になって質問できずに好きを追及できません。

学校の授業も言ってしまえば、みんなと足並みを揃えた学習です。

もっと、もっとと思っても一人で先行して隙を求める環境にはありませんので、なかなか好きなものを好きになれません。

でもハナソキッズがあれば、好きなペースで好きなだけ英語に触れることができます。

英語は本当に好きになったら急に上達します。

好きになることで視野が広がり、自分に必要なものが見えてきます。

教材に関しても選びやすくなりますし、ハナソキッズ以外での学習をプラスする場合も今の自分のレベルにあった学習法が見つかります。

英語を好きになるだけで、どんどん自分の中でたくさんのことが吸収できます。

そして今の自分のスキルでネイティブな英語を前にハナソキッズでどこま上達したから?どこまで通用するかか試せます。

ハナソキッズのメリットを最大限に活かすと、子どもの英語力はグングンと高まっていくのです。

ハナソキッズは保護者にもメリットがたくさん

ハナソキッズは実際に英語を学ぶお子さんだけでなく、ハナソキッズで英語を学んでほしい親御さんにとってもメリットがたくさんあります。

まず「送り迎え不要」というのは、親にとっては負担軽減の最大のメリットでしょう。

送り迎えをする、場所によっては塾の近くで待機する人もいるでしょう。

結局、子供の塾の時間は親にとっても拘束時間になるのですが、ハナソキッズは自宅でオンラインで行えるので同じ屋根の下、子どもは英語学習ができます。

そしてお子さんと一緒に机に向かう必要もなく「子どもが一人で学習できる」というメリットもあります。

幼い幼児期は一緒に画面に向かうことはありますが、でもどうして?の疑問はパパママだけでなく画面越しの先生が解決してくれます。

またハナソキッズに在籍している講師は子供慣れしているので少しの間席を離れても安心というのも、親としては安心して任せられるというメリットがあります。

授業前にしっかりお子さんに合わせた先生が選べること、日本語が話せる先生も多いので、親が求める今のレベルの英語を子どもにしっかりと教えてあげられる環境が作れます。

子どもに英語を学んで欲しいと思っていても、うまく学習の環境が作れないと悩む保護者の方は多いです。

親が英語を話せるなら別ですが、親が教えるにしても英語という科目は限界があります。

でもハナソキッズならいつでも自宅の中で先生を講師と迎え入れて英語が学べます。

親も近くで管理ができるので安心ですし、親にとっても英語の環境を作るという目的を考えるとハナソキッズにはたくさんのメリットがあります。

ハナソキッズにはどんな先生がいる?

ハナソキッズには約450人の先生が在籍しています。

顔写真だけでなく細かいプロフィールも公開されているので、性別や年齢、講師歴などを絞り込んでお子さんに合いそうな先生を選ぶことができます。

繰り返しハナソキッズで学習していると分かりますが、やはりこれだけの先生がいる中でも人気の先生はいます。

予約をしてオンライン学習を始めますが、なかなか先生に予約ができないなどもあるので、次回の学習日が決まっていたら早めに予約を入れておくことをおすすめします。

ハナソキッズの評判ってどうなの?

オンライン学習も珍しくなくなり、学ぶお子さんも抵抗することはなくなってきています。

そこでハナソキッズで英会話学習を行う人は増えているのですが、実際の受講者の声も気になりますよね。

  • 本当にオンライン学習で英語力は高まるのか?
  • 英会話教室に行かせる必要はないのか?
  • どこまでのレベルの学習ができるのか?
  • デメリットはないのか?

ハナソキッズを始める前に気になる疑問については口コミも参考に見ていきましょう。

ハナソキッズの悪い評判

悪い口コミ

2歳半年

ハナソキッズを始める前に対象年齢は意識した方がいいです。

推進される4歳前に一度お試しで利用しましたが、まだしばらく座ることもできない時期で全く意味はありませんでした。

ただ、親としては雰囲気は掴めたのでまた対象年齢に入ったときはもう一度利用してみたいと思っています。

悪い口コミ

小学2年生、女の子

オンライン学習あるあるだと思いますが、接続が悪い時など一時的に会話が止まるのでそこが少しストレスになるようです。
悪い口コミ

小学6年生、女の子

英会話の塾に通っていました。

本人の希望で辞めることになったのですが、ここまで身につけた知識が下がるのが嫌でハナソキッズを勧めました。

本人は満足しています。

レベルも自分のレベルに合わせてくれるのでいいようですが、一度の学習が25分というのが物足りないようです。

悪い口コミ

年長、男の子

週一プランで申し込んでいますが、息子の好きな先生の予約がなかなか取れません。

お気に入りの先生の時は張り切ってくれるので出来るだけ毎回同じ先生でお願いしたいのですが、そこがちょっとデメリットです。

ハナソキッズの口コミ、まずはマイナスの評価が上がっている内容から紹介しましたが、ハナソキッズが全くダメというような内容ではありません。

対象年齢の意識はもちろんですが、でも子どもって人それぞれ興味を持つものは違います。

2歳半で興味を示さない子もいれば、2歳半でも画面越しで聞こえる英語に興味を示す子もいます。

また成長段階で親が判断できる向き不向きはあると思いますが、「きっと無理」と考えずに積極的に一度体験させることを個人的にはおすすめします。

まだ口ではっきり物事を伝えられない子でも、見ると聞くでは全く違います。

見て反応する時期の子は特に「きっと無理」「まだ早い」と決め込んでしまいますが、口コミにあった2歳半の時期の挑戦はいいことだと思います。

また親としても雰囲気が掴めたのですから、結果良かったと思いますよ。

そしてレベルに合わせて学習できるけど授業時間が短いという声もありましたね。ハナソキッズは1回の授業時間は25分です。

たしかに学年が上がるごとに夢中になると25分のオンライン授業を短く、物足りなく感じる子もいると思いますが、その物足りなさからペーパー学習やタブレット学習に移行してくれたら、さらに英語力が高まります。

お子さんが時間が短いなど物足りなさを感じていたら、そのままの流れで学習スタイルを変えて英語を学ぶ時間を増やすようにアドバイスしてあげてください。

ハナソキッズの良い評判

良い口コミ

小学2年生、男の子

ハナソキッズを始めるまではタブレットを使用して英語を勉強していました。

でもタブレット学習で学べる内容には限界があり、オンライン学習が気になっていたところハナソキッズを知り、申し込みました。

初めは少し先生との会話に戸惑っていましたが、数回繰り返す中で次は質問せずに話したいと意欲的になり、今ではオンラインの日を楽しみにしてくれています。

良い口コミ

年中、男の子

機器を使用するのが不安でしたが、トラブルの際はサポートセンターが迅速に対応してくれるので学習に支障なくオンラインでの英語学習ができています。

息子はお気に入りの先生がいるみたいで幼稚園から帰ってくると「今日は○○先生の日?」と聞いてくるようになりました。

私が全く英語できないので英語学習について悩んでいましたがハナソキッズのお陰で最近息子の口から英語の単語が出てきます。

これからも楽しく続けてほしいです。

良い口コミ

小学6年生、女の子

今まで塾に通わせていたのが本当に時間もお金も無駄だと思いました。

送り迎えに必要なく英語学習が始まります。

娘は自分の部屋で学習しているので特に親に見られている感もなく学習できるのがいいと言っています。

娘の話を聞いていると塾よりも集中できるようで次の英語のテストが楽しみと言っています。

良い口コミ

小学3年生、男の子

始めてオンライン学習をしたのですが、すごくいいですね。

先生が選べるのもいいですし、毎週決まった時間に行うわけではなくペースを変えられるのもいいです。

全くストレスなくネイティブな英語が学べるので息子の様子を見ながらプランを変えてもいいかなと考えています。

ハナソキッズで満足している方はオンライン学習のメリットを強く感じていますね。

ハナソキッズなら行き帰りの時間が短縮できるだけでなく、1対数人の英会話教室とは異なり、1対1なので分からないところを質問しやすいというメリットがあります。

25分という授業の中で集中力を身につきますし、文字を見て頭で覚える学習とは違い、耳でネイティブな英語を覚えることができます。

マンツーマンのメリットをより高めるためにもたくさんの講師を在籍させているのは子どもとの相性もあるのでハナソキッズの強みと言えるでしょう。

ハナソキッズの料金システムは?

ハナソキッズは月額2,000円〜と低額プランから、授業日数を増やすごとに料金が変わってくるプランを用意しています。

初めは雰囲気に慣れるためにお試しとして低額から始める方が多いようですが、オンライン学習でより英語を身近に感じると、お子さんから学習時間を増やしたいと要望される親も多いようです。

どのプランがお子さんに合っているのかハナソキッズの料金プランをチェックしましょう。

週プラン(週1) 2,800円
週プラン(週2) 4,600円
週プラン(月1) 3,000円
回数プラン(月8) 5,000円
回数プラン(月12) 6,800円
回数プラン(月16) 8,400円
回数チケット(5枚) 2,100円
無料体験 2回無料

ハナソキッズの最安値プランは週1回コースの月額2,800円の週プランです。

週プランは「週1回・週2回」から選ぶこともできますが、月内に消化できるか不安という方は回数プランを使用する方がお得になります。

回数プランは未消化分のレッスンを翌月に繰り越せるプランなので、都合が良い時にチケットを利用してレッスンが受けられます。

また思いの外、子どもが楽しんでる!もっとレッスンを受けさせたいという場合は、プランを上げることも出来ますが都度、レッスンチケットを購入するという方法もあります。

今月はスケジュール的にも余裕があった回数が増えるなんて月に「5~15枚」で購入できるので、今月だけレッスンが多くなりそうなんて時はプランを上げるよりもレッスンチケットをその都度購入しておく方が安く済ませられます。

ハナソキッズは週プランに回数プラン、回数チケットとチケットを無駄にすることなく様々なコースでチケットが購入できるので購入前にどのプランが1番お得かしっかり考えておきましょう。

ハナソキッズはお試しできる?トラブル時の対処法は?

ハナソキッズはスカイプを使用してオンライン学習を行います。

  • 実際どのような学習なのか知りたい
  • スカイプを使用することでトラブルが起きたら?
  • 解約は簡単にできるの?

オンライン学習において始めるまでに色々と考えますが、ハナソキッズは2回のお試し体験ができます。

実際にスカイプに繋いで本番同様にオンライン学習ができるので、申し込む前に一度スカイプの設定などを確認するためにもお試し体験を活用しましょう。

また実際に学習を始める中で精密機器を使用するので、時にトラブルが起こることもありますが、そんな時も迅速に対応してくれるので下記に問い合わせてください。

問い合わせ先 日本人スタッフのサポート
電話番号 050-5534-8205
スカイプID hanaso.support
受付時間 9:00~25:00

ハナソキッズは安心してサービスを使えるように、サポート体制も充実しています。

レッスン前の初期設定や使用するテキスト教材についてなどの疑問もしっかり解消してくれるので安心して始められますよ。

もしお試し体験のみで入会を見送る場合は特に手続きは不要ですが、ハナソキッズをやめる場合は、支払日の3営業日前までの手続きが必要です。

退会手続きはマイページにログイン行えるので、ハナソキッズを退会、休止する際は支払日の3営業日前までに退会手続きを行いましょう。

オンライン学習だから英語力がグングン高まる

英語をオンライン学習で学ぶ中で多くのメリットが得られると人気のハナソキッズについて紹介しました。

オンライン学習も勧められるようになり、多くの教材が学習を提供していますが、ハナソキッズの特徴を知り、お子さんに取り入れたいなと感じた方は一度お試しで実際にハナソキッズでオンライン学習をしてみてはいかがでしょう。

無料体験はもちろん費用はかかりませんし、1回でなく様子見の2回まで無料で体験できます。

お子さんの反応を見てからの入会が1番安心ですからね。

ネイティブな英語にどのように反応するのか?画面越しに出される教材に興味を持つのかなど、いろいろと体験中のお子さんの反応をチェックしてからの入会をおすすめします。

販売会社 株式会社 アンフープ(UNHOOP Co.,Ltd.)
所在地URL 〒417-0862
静岡県富士市石坂312-1
電話番号 0545-21-0873
URL https://www.hanaso.jp

Copyright© 日本小児診療多職種研究会 , 2020 All Rights Reserved.